ARが面白い! アイカツ!デザイナータブレットで遊んでみました。 | タマムシドン!

ARが面白い! アイカツ!デザイナータブレットで遊んでみました。


最終更新:2014年11月07日


アイカツ!デザイナータブレットを購入しましたので、久しぶりのレポートです^^

いきなりARぬりえのレビューからで済みませんが、動いている様子をお伝えしたかったので動画を作ってみました。 生まれて初めて~♪作った動画なので、下手くそだし写り込みで見づらいしで申し訳ないのですが・・・

ARはこんな感じで、塗ったとおりの色でキャラが登場してくれます。 何も塗らなくても白いままの状態で現れるので、まずは一通り試してみました。

ぬりえ用のシート類は、ダウンロードして印刷も出来ますので本物には手をつけていません。 ちなみに、PDFファイルだったので、手抜きしてパソコンで塗っちゃいました

ダウンロード、と言えば妖怪ウォッチの『妖怪デザイニャー』という商品があるのですが 全く同じ仕様でして同様にAR塗り絵シートがダウンロード出来るようになっています。

こちらも同じアプリで大丈夫なのですが、緑色の妖怪デザイニャーの本体に載せないと起動しません。
同じように、妖怪ウォッチのゲームの曲が流れてコマさん、ジバニャン、ワルニャンが動き出します♪ 紙に足がくっつくくらいの低めの位置に登場するので、お顔を見るのがちょっと大変でした^^;

脱線してしまいましたが、付属品はこちら。

アイカツ!デザイナータブレットの付属品
デザイナータブレットの付属品。カードは「15 PG-042 ミントの小花柄ワンピ」
この商品、ARは面白いのですが実はトレース台としては正直いまいちです。

ライトが何故か左側からしか光らず、かなりムラがありますので正直使いづらいのですが 子供のころ必死に窓で写し絵をしていた自分にとっては、あの頃手にしていたらとても嬉しかったんじゃないかと思います

アニメ機能・・・2枚のイラストでパタパタアニメが楽しめるこちらも試してみたのですが 紙を2枚重ねたものを透けさせるにはちょっとライトが弱く感じました。

もしかしたら紙じゃなくて透明のフィルムかシートか何かに、赤&青の油性マジックで描いたもので置き換えたら見えやすいんじゃないかなぁと感じましたので、そのうち試してみようかな~と思っています。

 


次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » タマムシドン!

タマムシドン! TOP » アイカツ!にっき » ARが面白い! アイカツ!デザイナータブレットで遊んでみました。


UA-33743663-1